2010年07月01日

New「MEDIC INFO CASUAL ブラス」発売開始です!

こんにちは。
いつも 飛び飛びになってしまって 反省中の
MEDIC INFO ショップ 鮫島ですふらふら

そして久しぶりで恐縮なのですが・・・

MEDIC INFO ショップでは
いよいよ 新商品
MEDIC INFO CASUAL ブラス」(真鍮タイプ)
が発売開始されました。

MEDIC INFO CASUAL ブラス」は
真鍮を代用ロジウムコーティングした素材のMEDIC INFO!


mi-casual_brass.jpg

シルバーの輝きや
ステンレスの金属アレルギーが出にくい
耐久性に優れている

って特徴もステキだけど

金属アレルギーの心配もないし
刻印内容も変わるかもしれないから
もう少し
手の届きやすい価格帯の商品があるといいなぁ。

という 皆様の声にお答えして
いよいよ発売開始です。

お値段は
合皮バンドタイプが 3,360円(本体価格:3,200円)
ラバーバンタイプが 3,413円(本体価格:3,250円)

刻印料も含んだ価格です!

正直に言いますと
これまで メッキ商品の取扱いには
二の足を踏んでいました。

というのも、シルバーやステンレスと比べてしまうと
金属アレルギーの可能性もより高くなりますし
数年経てばメッキが剥がれてくる事も有り得るからです。

Medical IDの  「ずっと身に着けていたい」

という考え方と合致しないのでは?
と思うと 躊躇していました。

ですが、

「デザインもコンセプトもいいし、商品もかっこいい。
でも ちょっと高いなぁ~。」

という、お客様の声を耳にした事

とある 地方自治体様からのご要望で
MEDIC INFO CASUAL ブラスを採用いただき

真鍮メッキ素材への需要がある事が確信できた事

(↓↓  詳しくはプレスリリースをご覧ください ↓↓)
http://www.medic-info.jp/publicity/PR-100621.html

によって
初めの1歩のように
できるだけ リーズナブルにお求めいただける
ラインナップがあったほうがいいのでは!

と思い
MEDIC INFO CASUAL ブラス」を発売する事に決定いたしました!

ですので、
ご自身の用途に合わせて
使い分けていただければ嬉しいです。


例えば・・・
金属アレルギーがある方
温泉など、金属の耐久性を必要とする
シチュエーションが多い方 etc・・・
には ステンレスがオススメ!

スターリングシルバーならではの
輝きと重量感がお好きな方 etc・・・
には やはり シルバーがオススメ!

逆に・・・
金属アレルギーのない方で
刻印内容が変わりやすい方
まずは MEDIC INFOを始めたい方 etc・・・
には ブラス(真鍮タイプ)がオススメですね。
http://www.medic-info.jp/product_info.php/cPath/3/products_id/55

金属製品ではないものをご希望の方
スポーツなのシチュエーションが多い方
刻印するタイプではないものをお探しの方 etc・・・
には Medical ID リストバンドがオススメです!
http://www.medic-info.jp/index.php/cPath/24

MEDIC INFO CASUALを初めとした
MEDIC INFO ショップ ラインナップを
これからも宜しくお願いいたします!

posted by MEDIC INFO at 13:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

2009年12月18日

Xmasプレゼントにいかがですか?

大切な情報を身に着けよう刻印できるアクセサリーMEDIC INFO♪

Xmasまであと少しですね
今年も一年、あっという間だったような気がします。

さて MEDIC INFO ショップでは
今週中にご注文、刻印内容確認いただくと
24日までにお届け可能です!
http://www.medic-info.jp/

ご両親や大切な人へのプレゼントにいかがでしょうか?

posted by MEDIC INFO at 12:25 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

2009年02月19日

2月18日 毎日新聞に掲載されました!

たまにしか 更新しなくてすいませんあせあせ(飛び散る汗)

後付になってしまいましたが
昨日 毎日新聞で MEDIC INFOを取り上げてくださいました!!

毎日新聞の生活家庭面 - くらしナビ 欄に
ほぼ一面を使っての記事にしてくださいました。

記事を読んでくださった方から
お電話やメールなどもたくさんいただきました。
特に

「こういうものがあると良いなと
思ってましたので
早速 お問い合わせしました!」

と言って頂けた事が
本当に本当に嬉しく
地道にココまでやってきて
良かったなぁと実感しております。

とはいえ、これがゴールではありません。
認知度アップの為の大きな1歩が
踏み出せたと思っています。
まだまだ踏み出さねば!

今回 色んな方に知って頂く
機会をいただいたのですから
もっともっと いろんな方に
知っていただけるように頑張ります!

これからも MEDIC INFOを初めとした
Medical ID(メディカルID)を宜しくお願い致します!

大切な情報の為のアクセサリーショップ
MEDIC INFO ショップ」  http://www.medic-info.jp

Medical ID リストバンド     B_Sv.jpg

posted by MEDIC INFO at 18:05 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(1) | MEDIC INFO ショップ!

2008年08月20日

新商品を販売開始しました!

今年の夏は本当にすごい暑さですね〜。
皆さんも体調を崩されていないと良いのですが・・・。

さて、この度 我が「MEDIC INFO ショップ」にて
新商品を発売開始いたしました!!

カナダを始めとした世界8ヶ国で発売している
カナダ VITAL ID社製の「Medical ID リストバンド」
という商品です。
Medical ID リストバンド


「Medical ID リストバンド」の最大の特徴は
 新月 非金属素材で防水性である事。
さらに
 新月 記載内容を簡単に変更できる事
です。

* 書きたい内容が変わりやすいから  刻印ではちょっと・・・
* 学校etcで金属製のアクセサリーがつけづらい
* 金属アレルギーなので、非金属製が良い
* スポーツクラブのプールだと 金属は外すように言われる
* 海やプールなど水にぬれるシーンが多い
* 登山やゴルフなど金属を身につけていると、雷等がちょっと怖い
* アクティブにスポーツなどを楽しみたいので、身軽なものが良い
* MEDIC INFOよりもより気軽に初めてみたい

などアクティブにご活用いただけると嬉しいなぁと思っています。

デイリーユーズに対応した丈夫なデザインで
マジックテープを利用していますので着脱も簡単。
防水紙を使用していますので水仕事や
汗をかく時なども気にせず 使って頂けます。
汚れたら洗濯していただく事も可能です。

お値段もリーズナブルで S,M,Lの3つのサイズ
7色の豊富なカラーバリエーションからお選びいただけます
(Lサイズのみ6色)

MEDIC INFOとは 違ったアプローチの 「Medical ID」 として

ご購入いただく皆様の選択肢が広がる事を期待しています。

もし宜しかったら ぜひ 商品を見てみてくださいね。

▼詳しくはこちら
Sサイズ:
http://www.medic-info.jp/product_info.php/cPath/24/products_id/39
Mサイズ:
http://www.medic-info.jp/product_info.php/cPath/24/products_id/40
Lサイズ:
http://www.medic-info.jp/product_info.php/cPath/24/products_id/41

posted by MEDIC INFO at 16:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

2007年05月31日

「第10回 日本臨床救急医学会総会」で発表しました!

ご報告が遅くなりましたが「第10回  日本臨床救急医学会総会」にて
MEDIC INFOについての発表を行なって来ましたぁグッド(上向き矢印)

私の発表は5月18日でしたが、学会は17日、18日の両日で開催。
なにしろ、医学会というのもへの参加が始めてでしたので ドキドキしながらの参加となりました。

「日本臨床救急医学会総会」では
9つの会場を使って、400近い演題や特別講演、パネルディスカッション、ワークショップが行なわれたのですが、そのうちの 私たちの発表は、一般演題のひとつで約10分の持ち時間。

9つも会場があるし、一般演題だし いわゆるちょっと大き目の会議室のようなものかなぁ。
なぁんて タカをくくっていたら・・・なんと!!
発表の場は神戸国際会議場のメインホール。
2階席まであって約700名を収容できる本格的なホールだったのですあせあせ(飛び散る汗)

やばーい。緊張しちゃいますよ・・・
と、出発前にはビビっていたのですが、実はそうでもなかったのです。
なぜなら、あまりにも 時間がなくて とっ散らかっていたので緊張する暇がなかったから。。。

実は、発表用の資料の作成が まさに「夏休みの宿題」状態で
資料の元となる題材はそろえてましたので、大丈夫〜!
と思ってたんですが、制限時間内に詰め込むのがあんなに大変だなんて・・・。

出発の前日に「1人リハーサル」をやってみたら、なんと15分もかかるがく〜(落胆した顔)
持ち時間は10分でも 質疑応答も含めてですから、6分くらいにまとめなくてはいけないのですもうやだ〜(悲しい顔)

という事で、前日の夜になんとかザクッとした修復をして出発。
移動時間の間も「1人リハーサル」で、さらに詰める場所を検討。
到着してからホテルで 手直し。
共同演者のugetuさんと合流してからアドバイスをいただき、さらに手直し。
そしてまた「1人リハーサル」。これの繰り返しで 結局 午前三時までかかりました。

発表当日は、どうしても聞いてみたいランチョンセミナーがあったので、それに間に合うべく準備をせねば!と
ホテルのビジネスコーナーで印刷して、最終の「1人リハーサル」。
そして発表資料を学会本部に届け、やっと一息。

そうこうしてるとランチョンセミナーの時間なので、慌てて会場へ向かったのですが
ここで迷いました・・・。違う会場に行きました・・・。さらに、とっ散らかる訳です。
落ち着かないまま本当の会場へ急ぎ、無事参加。

終わったら今度は自分の番なので、会場前で共同演者のugetuさんと合流して最後の調整。
そして、今回わざわざ取材に来てくださった 日本医療衛生新聞の西山さんともここで久しぶりにお会いしました。

西山さんとは、本当は発表後にゆっくりとお話しする予定だったんですが
これまた、不幸にも予約していた飛行機がキャンセルとなって、急遽一便前に載る羽目になり
結局、見に来てもらうだけになってしまって、申し訳ないことをしてしまいました。
本当に本当にすいませんでしたふらふら

070518_1.jpgという事で、いよいよ私の番です。
こんなにバタバタな状態が功を奏して緊張しなかった私。
落ち着いて話せたような気がします。
ただ、時間を気にしてシナリオを作って挑みましたので、棒読みになっちゃってましたが

Photo by 日本医療衛生新聞 西山氏

そんなこんなの発表会でしたが
医療従事者の方々からも

「MEDIC INFOは良いアイディアですね」

とのお言葉をいただけた事がなにより嬉しい出来事でした。
知ってもらえる機会を増やせれば、MEDIC INFOを良いと言ってくださる方は多いはず!
という想いに確信を持たせていただきました。
頑張らなければ。

バタバタと過ぎてしまいましたが、本当に貴重な時間を過ごせた事
この機会を教えてくださったugetuさんに感謝です。
そして、こんなバタバタな私たちにお付き合いいただきさらに写真までご提供くださった日本医療衛生新聞の西山さんにも感謝致します。

本当にありがとうございました。

最後になりましたが、発表の際に使用しました 資料がこちらです。
今回の趣旨は・・・

 医療従事者または救急救命に携わる方々向けに、MEDIC INFOを始めとしたMedical IDを知っていただき、ぜひそれぞれの立場からひろめて行っていただきたいという内容で
欧米の状況や日本での利用者の方々の傾向性などをお話させていただきました。

PDFファイル形式ですが、良かったら見てみてくださいね。↓↓↓
救急医療の現場で迅速かつ確実な情報を授受する為に。
「Medical ID」アクセサリー


posted by MEDIC INFO at 15:41 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | MEDIC INFO ショップ!

2007年05月16日

「第10回日本臨床救急医学会総会」でMEDIC INFOについて発表します!

近々になっての記事アップで恐縮なのですが・・・。

実は5月18日に神戸で行なわれる
「第10回 日本臨床救急医学会総会・学術集会」
にてMEDIC INFO及びMedical IDについて発表できる事となりましたわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)黒ハート
http://www.convention-j.com/10th-jsem/index.html

いわゆる医療関連の学会で一般人が発表可能な学会は珍しいと思うのですが、
このBlogでもご紹介したugetuさんから情報いただきまして、さらに応募まで
してくださってめでたく採用されました。
本当 ugetuさんには 足を向けて眠れないですexclamation×2

時間としては10分程度ではあるのですが、何かのきっかけになれるように
頑張りたいと思います。

場所:神戸国際会議場 メインホール(第4会場)
平成19年5月18日(金)    14:00〜14:50 のうちの10分間程度

「救急医療の現場で迅速かつ確実な情報を授受する為に
−日本での「Medical ID」の現在−」


と題して、MEDIC INFOだけではなく、Medical ID全体について、アメリカの現状
と比較しつつ日本での現状と今後の展望についての考察を発表する予定です。

参加には、参加費がかかる会議ではあるのですが、もしついでありましたらぜひ
お立ち寄りくださいませ。



posted by MEDIC INFO at 12:32 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

2006年12月12日

MEDIC INFOを広めてくれる素敵なugetuさんハートたち(複数ハート)

先日ご紹介したugetuさんのブログ

で、MEDIC INFOをドクターに見せていただいた時の日記を載せてくださいました。

ugetuさんの「また〜り備忘録」- アドヴァイスをもらう
http://blog.livedoor.jp/ugetu/archives/51317732.htm
l

ugetuさんありがとうございます!

ドクターからの「デザインかっこいい」の言葉うれしいなぁ。

MEDIC INFOのデザイン 実はそっと(そっと??)こだわったんです。
意義のあるアクセでも、野暮ったければ手を伸ばしてもらえないし、かといってデザイン先行でずっとつけてる事に違和感を覚えるようではNGだし。
などなど、色々と考えてたどり着いたデザインだったので率直に嬉し〜い。

ugetuさんのコメントではマークに関してドクターはご存知の方が多そうだということでしたが
「Star of Life」に限定すると、私のほうのリサーチでは救急救命士さんはある程度ご存知で(実際にワッペンなどにもデザインされてることが多いから)ドクターはあまりご存知ない方が多かったんですよね。
近親者にERの看護士経験があるものがいますが
「見たことあるっちゃあるかなぁ・・・」くらいだったんですよね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

ドクターの皆さんは「ヘルメスの杖」という 杖に2匹の蛇が巻きついたマーク(杖の先端に1対の翼がある物が多い)はご存知の方が多いんだと思います。
もしかしたら、こちらの蛇と杖のマークという意味でドクターのほうが認識度があるのかもしれません。

Star of Lifeの中にあるのは「アスクレピウスの杖」といって、杖に1匹の蛇がまきついたもの。
この2つのマークは共に古代ギリシャに由来するものなのですが、色々調べてみても諸説あるのでちょっとわかりづらいんですね〜。

「アスクレピウスの杖」が、医療の象徴であるのは間違いないのですが
「ヘルメスの杖」のヘルメス神は元々は本来は金融業、商業、賭博、旅行、詐欺師、盗賊等の守護神なのだそうです。
それが、どこでどうなったのか(エジプトのトート神と同一視された所からという説もありました)医療のシンボルとなったのだそうです。
なので、多くの国で医療のシンボルとして「ヘルメスの杖」が使われているのは厳密に言うと、「アスクレピウスの杖」の間違いだという学者さんもいるそうで・・・。

・・・ね。素人にはわかりづらいでしょ〜。私もマーク採用の時には混乱しました。
だって、調べれば調べる程に正解がない!というかいろんな説があるんですよ。
とはいえ、「アスクレピウスの杖」&Star of Lifeに関して言えば、一貫していたので安心しましたけど。

とはいえ、医療のシンボルも「アスクレピウスの杖」であったなら、認知度にも違いがあったかなぁ なぁんて思った事もありました。。。てへへ。

おっと、話が脱線気味。。。
とにかく、Star of Life及びMEDIC INFO(Medical ID)がドクターの方々やERに関連する看護士さんその他救急救命医療に携わる方々に浸透して行ってくれるように活動していくことが大切ですね。

あと、こんなコメントもいただきました。

> 一緒に見てもらったナースさんたちには「夜などは外では文字が見えにくいかも」…
> 原因としてどうしても情報数が多くなって字が小さくなるのと、シルバーに刻印
> っていうのがありますな。チタンの方が見やすいかな?

そうなんです。これも悩ましい点だったんですよね。
文字を大きくすれば、情報量が減るし、じゃぁMEDIC INFOの大きさを大きくすればといっても大きければ着けづらいですし。

そこで、こちらで文字量の目安として提案させていただいているのは、実際の刻印文字を救急救命士さんに
これくらいであれば読めるかなぁという事を見ていただいて決めました。
夜間については、ライトを使うという事でしたので
ライトや電器の元で見えるか(反射で見えづらいなど)を重視して決めました。

シルバーとチタンの見え易さ。。。難しいなぁ。
どれも良いところがあるんですよね〜。

ステンレスやチタンは元々の金属の地色が、暗い色ですので 確かに見やすさはあると思いますが
シルバーの場合はずっとつけていれば 全体の色がくすんできますのでそれで見やすくなるっていうのもあります。で確かに見た目は一番キレイです。
今度、並べてちゃんと比較写真を撮ってみよう!

素材に関して言うと、実は私はステンレスがおすすめ。

チタンは軽いし、熱伝導も他の金属とは違いますから、例えば寒い朝につけても金属の冷たさを感じないときもあります。
ただやはりキズはつくんですね。あと、やはりお高い。

一方、シルバーはやはり定番のアクセサリーとして人気ですし 私も大好き。
ほどよくキズがついた感じもまた良かったりしますが、3つの中では一番重いですし、ある程度お手入れも必要。

その点、ステンレスは シルバーより軽い、チタンより安い。
なにより3つの金属の中で一番頑丈です。キズもつきにくい。という事で、一番 ほどほどででお手ごろ感があります。
プレートにキズが付くのはイヤ!という人にもお奨めです。

最後にugetuさんへ:
今回もありがとうございました。
救急医療学会でご紹介できないものだろうか・・・。実はこれ前に考えたんですが、知ったときには開催1週間前でトホホだったのでした。
小さな一企業では、ごくごく小さなブースを出すくらいしか出来ないかなぁという考えだったですが、出来れば色々ご教授ください!
よろしくお願い致します。

posted by MEDIC INFO at 11:53 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(1) | MEDIC INFO ショップ!

2006年11月30日

Medic Alertの追記 - ”laflyfisher”さんのブログ

「MEDIC INFO」を始めとしたMedical ID 〜 欧米のもの
の後半で紹介していますが
アメリカには 『Medic Alert財団』という財団があります。

この財団は、「Medical ID」を用いた 北米・ヨーロッパ等で緊急医療情報サービスを提供する非営利団体なのですが
残念ながら日本国内にはサービス拠点はありません。
アクセサリーなどに電話番号とID(パーソナル情報も)が刻印されており、見つけた人が電話をする事でその人の医療情報やパーソナル情報を聞くことができるという仕組みのものです。

先日、ブログめぐりをしていた所
実際に身につけていらっしゃる、ロサンゼルス在住の”laflyfisher”さんのブログを発見!

翻訳サイトとちょーっぴりの英語能力で悪戦苦闘して読んでいた英語サイト以外に、日本語で実際に使用されている方のコメントが読めて「喜び〜」でした。

これがMedic Alertです。
Medic Alert画像

さらに厚かましく「ぜひ私のブログで紹介させてください!」
とお願いした所、快く了解していただきました。

”laflyfisher”さんのブログ
「カリフォル二アのロサンゼルスから、生活情報とフライフィッシング」

ブログ内の写真にある 車に貼られているステッカーですが
これはブレスに無料で1枚ついてくるのだそうです。

これ ↓
medicalert_car.jpg

車社会ならではかもしれませんが、ステッカーってGoodな感じがします。

ただ、日本は、病気を持つという事にネガティブな方も多いかなぁ。
と感じる事もあり、ステッカーを貼るという事は受け入れてもらえそうかな?
と思ったりもしますが。

”laflyfisher”さんからいただいたコメントによれば・・・
アメリカでこのシステムの利用者はとっても多くて、周りでも何人もいらっしゃるそうです。

日本でも実用化して欲しいし、日本で何かあった時にも、日本の救急隊員が気付いてくれて、アメリカの情報を手にして欲しいと願っていらっしゃるとの事。

これは”laflyfisher”さんもコメントされていましたが
日本にもMedic Alert財団の拠点が出来て、なおかつ国際的に緊急用の情報が共有できるようになると良いですね。
こういった国際的な非営利活動の場合、一企業だけでは出来る事に限りがあると思うんです。

公共団体や非営利団体だからこそ出来る事。
一企業だから出来る事。

それぞれがそれぞれの出来る事をしながら、みんなに広まっていく。
そして病気を持つ事がネガティブと受け止められない風潮も広がっていけばいいな。

posted by MEDIC INFO at 15:43 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

2006年11月27日

ブログに感謝! - ugetuさん

さてさて、前回の記事でも書いておりましたが
しばらく勝手にブログを自己凍結しておりました私です。

でも、こんな間にも嬉しいお知らせをいただいておりました。
前回ご紹介したマルファン協会さんもそうだったのですが
なんとブログでMEDIC INFOを紹介してくださる方がグッド(上向き矢印)

ugetuさんの「また〜り備忘録」
http://blog.livedoor.jp/ugetu/archives/51187045.html


ugetuさん ご紹介が遅れて申し訳ありませんでした。
MEDIC INFOを実際にご注文いただいた上で 良いね!
といってくださったんです。
そして、少しでもMEDIC INFOが広まるようにと
こうやってブログで紹介していただいたんですねわーい(嬉しい顔)

本当に嬉しい。うれし〜いのです。ありがとうございました!

自分達の仕事を後押しの声をかけてくださる方にめぐり合える
事って仕事をしていく上での励みになります。
本当にありがとうございます。


posted by MEDIC INFO at 11:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

2006年08月17日

「MEDIC INFO」を始めとしたMedical ID 〜 欧米のもの

私たちが販売している「MEDIC INFO」。
これは、既往症、薬、アレルギーや個人情報などの情報を刻印する事が
できるIDプレートアクセサリー。
いわゆる「Medical ID」(メディカル ID)と呼ばれるものです。

MEDIC INFO

日本ではこれから普及するんだぞ!というところですが
欧米では、「Medical ID」や「Medical Alert Jewelry」といった総称で普及していて、
アメリカの救急隊員(EMT)の方々は緊急時には「Medical ID」や「Medical Alert Jewelry」を身につけていないか確認するように訓練を受けているのだそうです。
Yahoo!のカテゴリとしても登録されてるんですよ。
http://dir.yahoo.com/Business_and_Economy/Shopping_and_Services/
Health/Medical_Alert_Jewelry/

多くのMedical IDは、"Star of Life" もしくは "アスクレピウスの杖"をデザインされていて、形状もさすがというか多種多様です。
例えば、こんな感じ。

● 普通のアクセサリータイプ
http://www.americanmedical-id.com/


● 腕時計型
http://www.medicassist.net/detailW602.asp

腕時計の裏に刻印しておくのだそうです。

● 靴につけるタイプ

http://tagsquare.com/matpp_shoe_tags.html
お子さんの運動靴などにつけておくタイプですね。

● 覗き型?
http://www.emergencynecklace.com/

これはちょっと面白くて、小さな穴を覗くと情報が見える
というタイプ。(これで見てもらえるの?という不安は残りますが・・・)


1番最初は、私も1ユーザーとして こういった類のアクセサリーを探していたひとり。
主にアメリカのものを探していましたが
- 日本人のサイズに合わない。
- 実物を見ると、イマイチ大味なつくり。
- 英語でしか刻印できない。
など、私の要望としては合致するものがなかなか見つからなかったんです。

という事で、日本語で刻印できるものを作りたい為に立ち上げたMEDIC INFOなのです。

最後に、Medic Alert財団をご紹介します。
●Medic Alert Foundation
http://www.medicalert.org/
こちらの財団は、いわゆる「medical ID」を用いた 北米・ヨーロッパ等で緊急医療情報サービスを提供する非営利団体。

残念ながら日本国内にはサービス拠点はありませんが、アクセサリーなどに電話番号とID(パーソナル情報も)が刻印されており、見つけた人が電話をする事でその人の医療情報やパーソナル情報を聞くことができるという仕組み。そして家族の方にも連絡をしてくれるとの事。
(英語があまり得意でないもので間違ってたらごめんなさい!)
最近では、USBメモリなども登場しているようです。

日本でも「日本メディック・アラート国際協会」という財団が同様の仕組を行なおうとされていた形跡はあるのですが、本当に残念な事に現実化していないのが実情ですね。

MEDIC INFOも含めて、国内でも「Medical ID」がもっと身近な存在になると良いなと思います。

皆さん、どうぞMEDIC INFOも含めた「Medical ID」をお見知りおきを!
そして
 「こんなのあるんだぁ」
と頭の隅で良いですので留めておいていただけると嬉しいです!

もちろん、私も普及に向けて頑張りますよ〜ダッシュ(走り出すさま)

posted by MEDIC INFO at 12:55 | 東京 ☔ | Comment(9) | TrackBack(1) | MEDIC INFO ショップ!

2006年02月10日

日経流通新聞(日経MJ)に載りました!

とても嬉しいニュースをひとつ。

わが社の商品 「MEDIC INFO CASUAL」が
日経流通新聞(日経MJ)の新商品紹介欄に記事として掲載されたのです。
パチパチ!ワーッ!ぴかぴか(新しい)
nmj_060210.jpg
以前、記事に書いたのですが
  新商品の販売を開始したのです!

1月19日に新商品を出したんです。
その際のPR活動がひとつの結果として現れてくれました。

こうやって少しずつだけど、皆さんの目に触れる場が広がっていく。
そして、これを見てご連絡を下さる方々がいらっしゃる。
そういう事がとても嬉しいし、励みになります。

これからも皆さんに知ってもらうためがんばらなくっちゃexclamation×2

世界標準のやさしさを身につける・・・ MEDIC INFO


posted by MEDIC INFO at 14:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

2006年01月20日

新商品の販売を開始したのです!

大切に育んでいる「MEDIC INFO」ですが
このたび、新商品ができました〜(パチパチ)

その名も「MEDIC INFO CASUAL」です。
「MEDIC INFO」ってのは、病気とかアレルギーとか
パーソナル情報などの大切な情報を刻印するIDプレートアクセサリーなのですが
チタン製なので、どうしても少し価格が高くなってしまうんですね・・・。

そこで 「おっこれいいじゃん!ちょっと買ってみよっかな?」
って思ってもらえる価格とカジュアルな商品を作りたいなと
思ってできたのが「MEDIC INFO CASUAL」なのです。

僭越ながら写真を・・・。

これはステンレス
B_ST_c.jpg

こっちはシルバー
B_Sv_c.jpg

個人的には、シルバーより軽くてアレルギーの少ないステンレスがお気に入り。
ステンレスって落ち着いた感じの色で、バンドの黒とも合うんです。
さらに傷がつきにくい!これは無精者の私にはぴったり!

「MEDIC INFO CASUAL」も「MEDIC INFO」と同様に大切に育てていきたいな
と思ってます。がんばるぞー!!

ホームページ:http://www.medic-info.jp/
プレスリリース:http://www.medic-info.jp/publicity/PR-0116.html

posted by MEDIC INFO at 14:34 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | MEDIC INFO ショップ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。